山口県下関市の女性税理士村田鮎子のブログです。

menu

税理士あゆのnaturalでwomanな日々

勉強仲間と韓国宮廷料理

24日の夜は弁護士のS先生が主宰する若手士業勉強会のメンバー11人で親睦会でした(最近、食べ物の話ばっか…)。

下関のお店はいろいろ行きつくした感があるので今回は足を延ばして北九州小倉まで(てか、どんだけ食べること好きな連中やねん^^;)

なんでも知る人ぞ知る韓国宮廷料理の名店があるとかで。お店の名前は『峠』。グルメ情報には詳しい私も初耳。小倉駅からタクシーに乗っていったその先は…確かに、ここはどこ??って感じでこりゃ分かりにくいわ。お店も普通の一軒家ふう。お座敷に通されます(完全個室っぽいです)。

通された部屋のテーブルには目にも鮮やかな数々の料理がダーっと!!!

DSC_0663

 

 

 

 

 

 

この角度、ほんとに豪気やわ。王族になった気分~♪

私ね、焼肉以外の韓国料理ってイマイチ…って印象があって、今回の親睦会は「韓国料理か~、まあお付き合いだしね」って感じだったんです。でも…すみません。

韓国料理ばんざーい\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/

いや~口当たりはあっさりしてるのに素材の味がしっかりくっきり。こういうの滋味深いって表現するんですかね。どんどん食が進んじゃう。親睦会なのに最初はみんな食べるのに夢中で「あれが美味しい、これが美味しい」しか会話になかったよね(笑)食べるのに夢中でその後の料理の画像がありません。まあ、これでもか!これでもか!ってくらい美しく大量wwの料理が出てきます。食べきれない~。

お酒はやっぱりマッコリだよね。生マッコリ。料理との相性抜群だね(>Д<)カァーッ

DSC_0668

 

 

 

 

演出がいちいち凝ってます。

 

ひと息ついたところで話も弾み―。

会計士のY先生の結婚が決まった話。二度目な上に、新婦は10歳も若いそうで、みんなに吊し上げられてました(そりゃそうだ。笑)お幸せに~。

「私の友達と見合いしてみない~??」と私に絡まれタジタジの独身イケメン社労士S先生。私の友達つっても私よりずっと若いから大丈夫だってば!

疲れ果てて床で死んだように寝てたら、旦那さんに放置された、という惚気話を披露する、家庭と仕事両立する女の鑑な税理士N先生。思いやりがない!って怒ってたけど信頼関係がある証拠だよね~。そのN先生に適宜鋭いツッコミを入れる弁護士のA先生。A先生は今年からS先生のとこでお勤めされるようになった才色兼備のとっても若い女性弁護士さん。N先生ってツッコミ女王なのにその先生にツッコミを入れるとは。大型新人現る!!

 

お腹がいっぱいになったところで出てきたのは…。

参鶏湯!!!

嬉しいけど、お腹が悲鳴~。

DSC_0672

 

 

 

 

 

 

しまった!鶏をほぐす前に撮れば良かった。でもなんとか途中撮りました。私、参鶏湯初体験。こんな美味しいんだ。骨も口に入れると砂のようにさらっと溶けて食べられちゃいます。栄養たっぷり。

 

DSC_0675

 

 

 

 

DSC_0676

 

 

 

最後に韓国菓子の盛り合わせとお茶。うつくしーー!

食べたいのに、食べたいのに、もう1㎜も食べ物が入る隙間がありませんでしたm(;∇;)m。お茶も消化を促す作用があるそうですが、お茶すら入らない…。いや、真面目にお腹裂けるんじゃないかってくらいパンパン。根性なしの胃が憎いわ~。

 

やたらと美しいオモニのご丁寧なあいさつをいただいて今回の親睦会終了。ごちそうさま。苦手だった韓国料理の印象を覆してくださった『峠』さん、噂にたがわず名店でした。薬膳も取り入れられてて身体にイイのも良いね。

 

S先生主宰の勉強会も回を重ねて前回でなんと20回目。民法が一通り終わって今は労働法に入ったところ。初期メンバーだった私ですが、平成23年からやってるのね。時がたつのは早いなあ。「若手士業勉強会」っていつの間にか若手じゃなくなったし(苦笑)

いつも教える側のS先生には感謝してます。ここで学んだことが実務に役に立ったことも数知れず。美味しいお店もたくさん発掘できたし、なによりみんなとの交流が楽しい!まだまだこの、良く遊び良く学べの会が続いて行ってほしいな。S先生!よろしくお願いしますね~。

関連記事

about me

本州の西の端、山口県下関市で税理士事務所を経営してます、税理士兼ダンサー見習い??の村田鮎子です。詳しくは画像をクリックして自己紹介のページをご覧ください。

2019年9月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930